だったらこうしてみれば (≧ω≦。)人として大きくなれる職場を目指したい!

Pocket

皆さん、こんにちは(≧ω≦。)
まだ泳いでないのに、なぜか日焼けして黒い
QRTリーダーの西村です(*≧艸≦)

IMG_3094

以前、紹介したTEDというプレゼンの大会の動画を覚えていますか?
(まだの人はこちらもどうぞ→http://takamasa.or.jp/wordpress/?p=426
クマのキャラクターが出る映画と思った方!
間違いではありませんが、ここでは間違いです 笑
僕たち広報部ウェブマーケティングチーム(QRT)は
毎月勉強会を開催してるんですが、6月の勉強会で
メンバーに見てもらった動画を紹介したいと思います。

なぜ勉強会をしているのか
僕たちQRTは毎月勉強会をしていると書きましたが、
どうして勉強会をしていると思いますか?
病院マーケティングを実施するという、あまり聞かない取り組みをするにあたって
その知識や考え方、方法の共有のためおこなっていることは間違いありません。

しかし、それだけではないんです!
病院という社会ではどうしてもそれぞれの職種の役割がしっかりしていて
プライドがあって、職人としての一面を磨くことが多いです。
実際に僕も勉強会に参加するとしたらリハビリ職としての
専門的な技術や知識を補充するための話を聞きます。

しかし、病院って多職種の複合体なので
連携をとり、お互いを認め、組織として運営されなければ
大きな力は発揮できないと思うんです
だから、QRTでは組織の理解や組織を引っ張っていくためのスキルアップの場
にしていきたいと思っているんです。
そして、このチームからリーダーの素質を持った職員を
多く排出していきたいと考えているのです。

だったらこうしてみれば!で職場を変えたい
毎日仕事をしていてよく耳にする言葉があります。
どうせ無理!
僕はこの言葉が嫌いです!大嫌いです!
最後にある動画を見ていただけると意味がわかってもらえると思いますが。
みんなの自信を奪う言葉だからです!
この動画、ぜひ見てください。
子供から大人まで見て損はないですよ!

どうでしたか?
僕は人生において物の見方が変わりました。
“どうせ無理!” 使ってました…。
共感いただける方がいましたら、是非一緒に “どうせ無理” を撲滅しましょう!
必ず想いは招くのだから…。

※お知らせ
高校生の看護体験の内容は現在記事を作成中ですので、もうしばらくお待ちくださいねヾ(≧∀≦*)ノ〃

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする