心機一転する 私のコツ★教えますよ(≧ω≦。)

Pocket

皆さん、こんにちは★春ですよ!
山﨑病院の歌姫!庄野です(⋈・◡・)✰

ついこの間年が明けたと思いきや、もう5カ月が経過しましたね。

皆さんが立てた今年の目標に向かって、毎日を過ごしておられることでしょう。

さて、年度も新しくなり気持ちも新たにいきたいところですが、
皆さんが日々モチベーションをあげるためにしていることとは何でしょう?

私は、日めくりカレンダーをめくることで日々気持ちのリセットを行っています。

自宅でも職場でも、日めくりカレンダーがあって そこに良い言葉や、
自分に当てはまることが書いてあると「よし!今日も頑張るぞ」と励みにしています。

山﨑病院 外来日めくり〜 

こんな感じでフムフムと読みながら、自らを振り返ってみたり、
将来の自分を想像してみたり、反省すること、感謝すること、
前向きになること・・・
色んな気持ち確かめるきっかけにしています。

そうすることで、毎日が新しい日で、
毎日が新しい自分になれることを感じながら一日の始まりを迎えています。

同じような毎日と思えても、同じ日は二度とやってきません。
だからこそ、仕事をするときも、休日を過ごすときも、
勉強するときも、道を歩いているときも、過ごす時間はみな大切ですね。

負の感情が芽生えそうな時、心機一転する あなたのコツ★こっそり教えてください。

さあ、今日も一日張り切ってまいりましょう!

次回はイケイケ無限大トーク第2話 アップしたいと思います!

ご期待ください!!ヾ(≧∀≦*)ノ〃

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 新宮哲司 より:

    私の心機一転する時、それは仕事にしろ、趣味にしろ、一つ一つ地道に事を成した遂げた時でしょうか。次に向かっての節目になり、「一息」って言うところです。次の事に向かって、気持ちを切り替えます。心機一転する時は即ち達成感を実感した時、ということになるでしょうか。逆手に解釈すれば、心機一転をするために、「地道な努力」が大切です。小さい頃から、ある人(今はもうこの世におられませんが)に、「今やらずして、いつやる」(なんとなく林修先生の「今でしょう」みたいですね)とか「やらずして文句を言うな」などと、よく言われてきたせいでしょう。「努力」という言葉が自分の座右の銘になったような気がします。
    なんか、心機一転の話が変な方向に進んでしまいましたが、自分にとって心機一転の特別なコツはなく、ただただ毎日を努力して生きるということでした。

  2. 庄野ひとみ より:

    院長の心機一転!有り難いお話です。地道な努力、努力は裏切らないこと、ほんと先生にはいつも学ばせて頂きます。こうして、Facebookの記事もいつも見てくださりQRTメンバーも嬉しく感じて、また励みにもしています。
    毎日を大切に自分なりの努力をしようと、先生のコメントをみて感じました。
    70歳80歳代の高齢者にとったあるアンケートで「人生で一番後悔していること」の調査結果は、7割が同じ回答だったそうです。それは、「チャレンジしなかったこと」らしいのです。
    「やらずして文句を言うな」まさにチャレンジだな~~と思いました✨
    今から私にも何が出来るか、出来ることから地道に始めてみようと思います。
    コメントに感謝いたします。