何事も椅子の上…石の上にも三年!!

Pocket

お久しぶりです療養病棟の西村です(*^^*)

最近日が伸びてきて夕方明るくて17時過ぎている事に

毎回びっくりしています(^^;;(笑)

(そろそろ慣れなきゃ…)

春がちらほらあちこちで見えてきましたね♪

春と言えば就活…新生活…

私は山﨑病院に就職して14年目に入りました。

この14年を振り返ってみると本当に山あり谷ありでした。

って過去形で話していますが現在進行形で山あり谷ありの日々を過ごしています(笑)

「椅子の上にも三年」

IMG_2577

間違えましたヾ(≧∀≦*)ノ〃

「石の上にも三年」

よく聞く言葉ですが、あえて意味を調べてみました!

冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて、

何事にも忍耐強さが大切だということ。

「三年」は三年ちょうどの意味ではなく、多くの月日を表している。

「石の上にも三年居れば暖まる」

だそうです☆

昔の人はホントすごいなぁ~と思います。

今回は、続けることの大切さについて私自身が思う事を書いてみようと思います。

とにかく一つのことを続けることはすごく大変な事だと思います。

子供の頃していた習い事…大人になっても続けてる人ってどのくらいいるんだろ~。

なかなかいないと思います。

でも、続け続けた人で言えば、プロはいい例ですよね(*^^*)

初めは毎日が新鮮で、あっという間の1日が過ぎていきます。

1ヶ月経つと周りの雰囲気に慣れてきてスタッフの事も少しずつわかってきます。

2ヶ月、3ヶ月経つと業務にも慣れてきて少しずつリアリティショックが訪れます(笑)

このリアリティショックで辞めていく新卒看護師さんが多いと言われていますよね。

私も看護婦さん!に憧れて色んなイメージを持って入社して

優しい看護師さんにも厳しい看護師さんにも出会いました。

厳しい看護師さんには正直ビックリしましたよ~(笑)

「あっ!看護師さんでも怒るんだ~!」

と思いました(笑)

あとは、業務に追われて辛くなってしまうという事。

これもしたいあれもしたいと思って入社してきているので

絶対みんなぶつかる壁だと思います。

でも、続けることができれば必ず何かしらの結果が出ます。

患者さんの笑顔にたくさん会えるようになったり、たくさんの経験から

色んな知識を身につけれたり、記録を書くスピードが早くなったり…

結果の種類は人それぞれだと思いますが、まずは根性!踏ん張って続けましょう(*^^*)(笑)

可能性は無限大ですからねっ!

新人看護師より、1年間看護師をけた人の方が知識技術は高いですよね。

2年3年続けばさらに素敵な看護師になっていると思います(*^^*)

続けるということは簡単なようで、簡単ではありません。

でも、続ければ続けるだけ自分自身の能力は高くなっていきます!

まさに無限大!(笑)

何十年同じ職業を続けている人でも完璧な人なんていません!

みんな一緒です(*^^*)

これから新卒で就職する人、転職で新しい職場に変わる人、今まさに悩んでいる人…

石の上にも三年です!

可能性は無限大です!

一緒に頑張っていきましょー✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 新宮哲司 より:

    継続は力なり。努力は嘘をつかない。
    私の好きな言葉です。
    石の上にも三年。忍耐を表す諺ですが、継続して行く努力を意味すると思っています。
    コツコツ毎日、何かを継続して行けば、必ず結果が付いてきます。
    私はよわい今年で57歳になりますが、未だに勉強することが山ほどあります。
    人間、一生が学ぶことだと思います。知識が増えれば、それだけ経験できることも広がる、私はそう思うのです。
    私は医療に携わる人として、いろんな経験をしてきました。
    高度医療の最先端にいたり、ドップリと研究に没頭したじきもありました。
    今は管理職として、如何に良い職場をつくり、職員の向上心を煽っていくか。
    どの時期も私にとっては、新鮮なことでした。わからないことだらけで、一生懸命に勉強しましたし、今もそうです。
    何でそうなのか時々考えますが、自分の中では自分の人生に満足感・充実感を感じる時は、自分の人生自分のために生きているようで、結局世のため人のためになった時なのです。
    不断の努力をすれば、すなわち石の上にも三年いれば、何某の結果出ると思います。
    皆さんより少し長く生きてきた年寄りの戯言でした。

  2. まだまだ新人看護師?の中村です。 より:

    新宮先生コメントありがとうございます。
    しかし、先生が57歳になること、西村課長さんが14年もここで働いているなんて。
    二人とも若すぎです。
    私もここで働いてまだ2年。
    そして、年齢は、・・・・
    まだまだ、修行が足りない。
    二人のように若々しく、不断の努力を怠らず、とりあえず、3年を目指してここで働きます。
    よろしくお願いします。
    そして、新宮先生のように、世のため、人のために考えて動けるようになりたいです。
    まだまだ、自分のために動いている自分を感じます。
    さあ、今日も仕事頑張ります。