嫁の行く末(アキレス腱断裂)

Pocket

理学療法士の知名度向上・広報活動をはかっている山崎病院の宮森陽平です!

妻の出産もあり、投稿がだいぶ遅れてしましましたm(_ _)m

アキレス腱断裂後

10ヶ月経過した現状を

伝えようと思います!!

明らかに

右下肢全体が痩せています(´`:)

それはもう

お尻からふくらはぎまで全て…

妊娠・出産による運動量の減少が

より筋量の低下を招いております……

以前と比べて

階段やしゃがみこみ動作はできるようになっています!

困ることといえば…

買い物後にその袋を持って15分ほど歩くと左足だけ疲労感を感じる

くらいですかね( ̄∇ ̄)

もし

ランニングなどのスポーツレベルまで運動負荷量を上げると、

もっと活動に支障をきたすようになると思います!!

現在は

子育て奮闘中でリハビリどころではありませんが(´▽`)ノ

なので

「ながら運動」で筋量の維持・改善を進めております!

①歩くときは大股歩きで!

②抱っこであやしながらのスクワットや片足立ち

③エレベーター禁止

などなど

とにかく動くようにしています!!

20才を境に

老化はすでに始まっております。

運動をして筋肉にある程度の負荷をかけないと

どんどん筋量が減っていきます!

よく子供の運動会で

肉離れを起こすお父さんは

体の運動能力(心配機能や筋量)は低下しているのに

気持ちはだけは20才代…

怪我するのは必然ですね( ̄。 ̄;)

子供に良いところを見せたい!

と思うお父さんは

1~2ヶ月前から

子供の運動会に向けて

ランニングやダッシュ等をして準備をしておきましょう♪

僕も日々がんばっております!!

以上です!!

読んでいただき

ありがとうございますm(_ _)m

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする