固定による後遺症の改善をめざせパート2

Pocket

理学療法士の知名度向上・広報活動をはかっている山崎病院の宮森陽平です!

今回は

嫁のアキレス腱断裂編パート5です!

積極的に動かしていきます!

おわかりでしょうか?

踵の上がり具合に差があるのが!

少しの差ですが、

ふくらはぎきに力が入りにくく感じているそうです

前回投稿内容と合わせると

右足において

つま先を上げる運動も

つま先を下げる運動も不十分となります!

踵を下げる動作=歩行時の床への蹴り出し

に繋がりますので

つまづいたりするほどではないですが、歩くスピードは落ちています( ̄∇ ̄)

いまだに生活にも一部制限が残っています。

細かい差なんですがね(´`:)

もうひと踏ん張りですね!!

次回はリハビリ介入について投稿します!!

よろよろしくお願いします(´▽`)ノ

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする