固定による後遺症の改善を目指せ!!

Pocket

理学療法士の知名度向上・広報活動をはかっている山﨑病院の宮森陽平です!

嫁のアキレス腱断裂編パート4です!

前回は術後36日まで投稿しました!

順調に回復しております経過を投稿します(´▽`)ノ

術後50日

○膝下装具が4センチのインソールとなる。前回から-2センチ。

装具を装着すれば全荷重許可あり

装具を装着しての

片松葉・伝い歩きによる歩行や

短距離の独歩が可能となる。

外来リハビリにて

階段昇降、片松葉歩行練習、術部の関節可動域練習を実施

やっと

エスカレーターに乗れるようになりました!

松葉杖歩行での

動く床への乗り降りは

非常に危険で、

リハビリスタッフが介助しても

転倒の恐れがあると感じました(´`:)

妻の体が不自由になり

介護をしていくうちに、

要介護レベルの方の活動能力に対する自分の観察力や評価が

まだまだ不十分だと感じました( ̄。 ̄;)

術後56日

片手すりー片手介助にて

階段昇降が可能になりました!

もう仕事復帰です!

家から職場までの道のりは…

・50m程度の坂道を下る

・バスの乗り継ぎ1時間以上

事務職なので、

仕事での活動量は少ないです!

唯一の救いですね…(笑)

問題点だらけです( ̄。 ̄;)

①坂の上りの制限(横歩き・後ろ歩きでしか上れない)

②帰宅後の足のむくみや腫れ

この時期には

帰宅後は毎日

アイシングでした(笑)

術後59日

○ 膝下装具が2センチのインソールとなる。前回から-2センチ

術後65日

短距離歩行は装具装着すれば独歩でも可

長距離歩行は片松葉歩行にて可

背屈角度11°

歩幅が広がり歩行速度も↑

アキレス腱の一部に突出部があり、触るとしみるような痛みあります。

十段階で表現すると5/10くらいらしいです( ̄∇ ̄)

術後75日

長距離の外出時でも片松葉なしで歩行可

術後80日

○装具が完全除去

左ふくらはぎに突っ張る感覚があるがなんとか歩くことが可能

【下肢周径】

下腿最大

右32.7センチ

左30.1センチ

膝上5センチ

右41センチ

左39.5センチ

膝上10センチ

右43.5センチ

左42センチ

膝上15センチ

右48.4

左47センチ

ふととも・ふくらはぎにおいて1.5cm~2.0cmの左右差あり。

※下腿最小と膝上0㎝は大きな左右差なし。

両足で立った状態でのふくらはぎの筋力トレーニング(爪先立ち)を開始

こん感じです!!

ふくらはぎが突っ張って、足首が上にあがりにくいです(´`:)

術後120日

【下肢周径】

下腿最大

右33.5㎝

左32.5㎝

膝上5㎝

右42.8㎝

左40.9㎝

下腿最大と膝上0cmの二カ所の数値においてのみ1~2㎝がありました!

※その他項目は左右差なし

左右の足の太さはほとんど変わらなくなってきました!!

ふくらはぎは

この写真のように二種類の筋肉で構成されています。

A.膝裏から踵までの筋肉(腓腹筋)

B.すねの後ろから踵までの筋肉(ひらめ筋)

これからは

二カ所をわけて分けて鍛える必要がありますね。

術後約4ヶ月経過しましたが、

完治まではまだかかりそうです(>_<)

そろそろ積極的に運動を行っていく時期になりそうです!!

引き続き投稿していこうと思います(´▽`)ノ

よろしくお願い致します!

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする