本文へスキップ

地域に根差した医療と福祉を目指して

TEL. 082-280-1234

〒732-0032 広島県広島市東区上温品1-24-9

山ア病院 回復期リハビリテーション病棟のご案内

○○○○○○○○イメージ

チームで関わる、質の高いサービス提供を目指します。

脳梗塞等の脳血管疾患、大腿骨頚部骨折手術等の整形外科疾患、廃用症候群等の対象となる疾患の発症より、急性期を経て回復期(発症2ヶ月以内)となった患者様に、疾患ごとに定められた期間内に集中的にリハビリテーションを実施する専門病棟です。

この病棟では、主治医を中心に看護師、リハビリ職員、ケアワーカー、相談員、管理栄養士等、多くの職種がチームとなり、一貫したサービスを提供しています。

ご本人様やご家族様の意見を十分に聞き、患者様の症状や、状態に合わせてリハビリテーション実施計画書を他職種共同のチームで作成し、この計画書に沿ったリハビリテーションを行っています。


○○○○○○○○イメージ

専門リハビリ職員による一対一の関わりを提供します。


リハビリ職員は理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の3職種に分かれ、それぞれの専門性を活かして関わっています。
身体の状況を確認し、問題点や目標を明確にした後、一対一での集中的なリハビリテーションを提供することで一日も早い回復を目指します。


○○○○○○○○イメージ

365日 リハビリ職員によるリハビリを提供しています。

当院回復期病棟では、1日も早い社会復帰や在宅での生活に向け、年中無休体制にて、リハビリ職員による集中的なリハビリテーションを提供しております。


○○○○○○○○イメージ

入院から退院までご本人・ご家族と定期的に話し合い、退院後の生活を視野に入れた支援をさせていただきます。

入棟時・中間・退院時と、時期に合わせてご本人とご家族、医師を含む担当職員とで退院に向けた打ち合わせを行っています。
特に退院時には、在宅退院後に利用されるサービス担当者も含め、帰宅後に皆様が無理なく生活を送れるよう、調整しています。
担当相談員が皆様の相談にのりますので、安心してご質問下さい。
また、関係職種が集まって、毎週カンファレンスを開催しています。皆様一人一人の状況をチームで共有することにより、早期の目標達成を目指します。

※ たかまさ会在宅サービスの紹介はこちら